気持ちが晴れて、幸せな気持ちになる小さなこと

 

このところずっと気持ちが停滞気味

 

何をしたら、何があったら、私は気持ちが明るくなる?って考えてみた

 

海外旅行に行くといった、大きなことではない、毎日できるささやかなこと。

私の場合。

 

・朝、日が差す前の庭に出て、トマトの脇芽を摘んだりする。

・プライムビデオでお気に入りのドラマを見る。

・ムスメとラインや電話でおしゃべりする。

・時々遊びに来てくれる友人Oさんと、互いに強気の会話をする。

・何か、応募したり、投稿したりしていたことの成果が届く。 

  

思いつくかぎり、できれば30くらい探そうと思ったのだけれど、みごとに見つからない

 

 クルマがないと、 陸の孤島のような所に住んでいる

 

なかなか自由に出歩けない。

(30年くらい自分用のクルマを持っていましたが、数年前に手放しました。)

以前は、それでもたま~にバスで出かけたりしていたが(2時間1本とかしかない時間帯が多い)、コロナの昨今、それも避けがちで、外出はオットの運転するクルマに頼りがち。

コロナ以前も、フットワークの重い私にとって、バスで出かけるってことは、荷の重いことでした。

 

私がしたいのは 

何も買わなくてもいい。

ぼんやり雑貨屋さんや本屋さんをのぞいたり、遠いお気に入りの図書館に行ったりしたい!

ささやかな願いだが、なかなかかなわない。

 

そう。私はもっと自由に動きたいのだ。その範囲は、ささやかでも。

 

オットはフットワークが軽く、どこにでも嫌がらずに連れて行ってくれる。もちろん、雑貨屋さんにも、本屋にも、ランチ屋さんにも、図書館にも。

でも、自分が在宅の時に私が一人で外出するのを好まない。

どこのだんなさんもそうなのだろうか?

 

小さな決意

 

このままでは、少々(かなり?)窮屈なので、月に2~3度は、オットのクルマがあるときに、私も一人で外出がしたいとオットに伝えた。(なんて大げさな!)

 

オットからは「いいよ」との返事。

 

フットワークを軽くして、家事も段取りよくすませ、少しばかり一人で外に出る暮らしをする。6月の目標です!

 

杏は、1キロほどを近所のMさんに差し上げ(杏好き!)、正味1キロをまずジャムにしました。まだ7キロ以上ある。ボチボチがんばります。

 

 

↓ポチッと押してもらえたらうれしいです 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村