4月の栗ジャム

f:id:seaside77:20200408145428j:plain

 

季節ものを見るとついつい浮き足立ち、買い込む私。

今買わなくちゃ、買い逃すと思うのでしょうね。

 

でも、そういったものは意外と手がかかる。

直売所で沸きたっていた情熱は、家に着いた頃は消えていることも多いある。

私の場合、栗はいつもそのパターン。(あと梅もね)

「冷凍しておいたら、味もよくなるらしいよ」という都合のいい言い訳もできるし。

 

その上、去年は「さあ栗料理!」と思った頃に骨折・インフルエンザ。

栗は冷凍庫で場所を取りながら、息をひそめていた。

 

とは言え、もう4月。さすがに重い腰を上げないと、廃棄することになる。

栗は3キロあるので、2キロだけをただお砂糖で煮詰めるジャムに。これはこれでシンプルでおいしい。

 

レシピとも言えないレシピ

  • 1時間ほどゆでる
  • あら熱が取れたら、二つに切り、中身をスプーンで出す
  • 水100CCほどと、好みの分量の砂糖を加え煮詰める。

f:id:seaside77:20200408151107j:plain

↑時間がかかるので、テーブルに新聞を敷き、まな板を置き、座って作業

 

f:id:seaside77:20200408151153j:plain

 

わが家では2~3日分は、タッパーに入れておき、小分けに食し、それ以外はカップケースに小分けに入れて、冷凍しておき、これも早めに食す。

 

なんのひねりもないデザートだけど、素朴でおいしい。

 

f:id:seaside77:20200408151348j:plain

 

残りの1キロは、バターや生クリームを入れて、少しコクのあるジャムにしてもいいかもしれない。

 

なんだか気持ちがシャキッとしない。シャキッとしなくても動こう♪

 

庭は30分手入れしましたよ。彼岸花みたいな花の葉っぱを切り落としたり、茂りすぎているローズマリーの枝を刈り込んだり、雑草を抜いたり…。することはいっぱいあるけど30分で切り上げ。明日も30分がんばろう♪

 

あとは、Amazonプライム・ビデオで何度も見ている「メンタリスト」を観たよ。パトリックジェーン役のサイモン・ベーカーがいいなあ。  

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村