日々の暮らし-人とのつながり

犬のいる暮らし♪(我が家にはいないけど)

私の住むエリアは、20数年前に造成された住宅地です。 当時は、当たり前のことですが(今から家を建てようというのですから)、皆さん若く、多くの家には子どもたちがいて、活気がありました。 それから20数年、子どもたちは巣立ち、若かった人も年をと…

人にものをあげるときは

なぜか魚が集まった一日 一昨日、防波堤に夜釣りに行ったオット。 タチウオねらいだったが、それは釣れず。 代わりに、けっこういい型のアラカブ(カサゴというのかな)七匹と大量の小アジを釣ってきました。 小アジは南蛮漬けを作ってもらいたくて釣ってきた…

皮ごと食べられるぶどうもなかなかいいですね♪

山ピンクというぶどう ムスメのだんなさんのご実家から「山ピンク」というかわいい名前のぶどうを送っていただきました。初めて聞く名前^^ ↑こういうぶどうです 皮ごと食べられる 皮ごと食べられるぶどうは、これまでにも何度か食べたことありますが、皮の…

近所のMさんから誕生日のプレゼントをいただきました

明日はめでたい誕生日♪ さきほどピンポ~ンと近所のMさんがやってきました。 「1日早いけれど、お誕生日おめでとうございます♪」と。 手にはプレゼントが(笑) 私の大好きなスイカと 今年初めての巨峰と ↑リボンまでついているぞ 手作りの針刺し 最近刺繍…

うれしいハガキ2枚

今日はうれしいハガキが2枚届きました。 1枚は コロナワクチン接種のお知らせ。 おととい電話で申し込んでいたのですが、7月11日に受けられるとのこと。日曜日なので、少し遠い会場ですが、オットの車で行くこともできます。 私は、基礎疾患を持ってい…

6歳年下の友人から母の日のプレゼント

あらあら、もっときれいに並べ直して撮ればよかったですね^^ トマト仲間の友人が、トマトを受け取りに来たときにプレゼントを持ってきてくれました。 www.seaside77.com www.seaside77.com 母の日のプレゼントを取り寄せるときに、私用にも取り寄せてくれ…

朝の庭先を飛びかうことばたち

朝の庭先には、明るいあいさつが飛びかいます。 もしかしたら、私はこの時間帯に一番、人とことばを交わしているのかもしれません。 オットを見送りに出て、クルマの中のオットに手を振り、そのまま、草花に水やりをするのですが……。 同じような時間帯に、道…

それぞれのきょうだい関係

近所の奥さんの場合 近所の奥さん(70歳くらい)と話していたら、「数日前に弟(65歳)が家を売って県外に引っ越していったの」という話になりました。 県外に住むお子さんと二世代住宅を建てて暮らすとのことですが、そのことは引っ越し前日の弟さんの…

お祝いをあげていないけれど、内祝いをもらう^^

トマト仲間の友人が内祝いのお菓子を持ってきてくれた。 ツマガリというお店のクッキーでとってもおいしいのよ♪とのこと。 お嬢さんが大学を卒業したので内祝の品として取り寄せたらしい。 問題は、私がお祝いを差し上げていないということ^^ そう言うと、…

ケーキ屋さんの中をやさしさが飛びかっていました

日曜日に近所のケーキ屋さんに行きました。 トマト農家さんにお目にかかるのに手土産をと思い。 ケーキを買おうと思っていたのですが、ショーケースの中にはケーキはまだ並んでおらず、焼きドーナツや焼き菓子だけが大量に並んでいました。 そこではじめて、…

22年おつきあいのトマト農家さんに初めて会いました♪

↑今年娘に送ったトマト。届いたよ~とムスメから送られてきたときの写真です 22年間ず~っと、同じ農家さんから、週に1回トマトを送ってもらってきましたが、一度もお会いしたことはありませんでした。(連絡は、以前は電話やファックス、今はライン) そ…

続・義母からの電話

先日書いた「義母からの電話」がなぜか注目記事のトップに上がっています。 結婚祝いのお返しを遠慮した義母 義母が、孫ムスメにお金を出させないように、結婚祝いのお返しを遠慮し、カタログギフトブックをどこかにやってしまった。 でも、カタログギフトっ…

いとこの子どもからの電話

久しぶりに一人の午後をのんびり過ごしていたら(二十日ぶりくらい)、いとこの子ども(40代男子独身)から電話がありました。 私の実家から忌明けのお返しが届いたので、私のことを思いだし、電話をくれたもよう。 その前には父が亡くなったときに、慰め…

捨てたものと捨てなかったもの

捨てたもの ・コタツ布団 ・新旧まくら2個 ・タオルケット コタツ布団、昨日書いていたでしょう?と思われたあなた。もう一つ、あったのですよ!! 2階の押し入れ ここはくせ者です。 なかなか上がらない2階。めったに開かない押し入れ。 2人暮らしの一…

呆然と道に立ち尽くした夏の日の思い出

私のこのブログで、長いことアクセス数1位なのは「春になると思い出すこと~引っ越し~」です。 どなたが読んで下さっているのでしょう。ありがとうございます。 実は、夏の日にだって、冬の日にだって、思い起こせば「ありがたかったなあ」というできごと…

「あいさつ」はたいていのことを乗り越える

近所にかなりやんちゃな少年がいました。 過去形なのは、彼が今、やさしい青年になったから。 1歳くらいから知っていますが、中学生くらいからやんちゃになり、高校は中退で、お仲間と駐車場や道路に座り込んで、夜遅くまで騒いだり………。 駐車場で、爆音を…

引っ越しの挨拶を受けたときには、家族全員で玄関に出ていました

家族全員でお出迎え わが家は、新しくできた住宅地に、近隣で1番目に家を建てた。ということは、引っ越し挨拶に行くことはなく、ひたすら挨拶を受けるばかりだったということになる。もちろんそれまでには、挨拶に何度も行きましたよ(笑) さて、引っ越しの…

トマトが届き、季節がまわりはじめる

毎年、2月から6月の間は、決まった農家さんから週一でトマトを送ってもらっている。 2月から6月というのは、そのトマトがその間しか取れないから。 会ったことのないその農家さんとは、20年あまりのつきあい。以前は電話やファックスであれこれやりと…

デジタルのトラブルをアナログに解決

ブログの警告に慌てふためく 昨日、自分のブログを立ち上げようとしたら、警告文が出てきて、大混乱! その警告の意味合いも、対処法も、読めどよくわからず。 このブログを立ち上げてから、いろいろわからないことがあるたびに、頑張ってあちこちを見て解決…

春になると思い出すこと~引っ越し~

双子や三つ子を抱えたお母さんの大変さとかが(お母さんが、というのもなんですね。お父さんはどうした!)、最近よく新聞などに取り上げられています。 小さい子どもは、双子や三つ子じゃなくても大変です。 世話焼きばあさん気味の私は、「手伝って~」と…