子育て-ムスメ

雨の日に思い出す、ムスメ小1の日のこと

傘を持たせなかった日の雨 ムスメが小学1年生の時のこと。 あんな風に思ったのだから、たぶん四月のできごとでしょうね。 朝いい天気だったので、傘を持たせずに登校させたら、昼頃にけっこうな雨が降り出したのです。 当時はフルタイムで働いていたので、…

子どもには持って生まれたものがある?

24年前の色鉛筆 朝、ちょっとしたハガキを書くのに色鉛筆を出しました。 この色鉛筆は、ムスメが幼稚園の頃のクリスマスプレゼント。 いまだに現役どころか、最前線で立派に働いてくれている。色鉛筆とかは劣化しないのですね。 ものを壊すということはあ…

完璧を目指して、いつまでも取りかからないより、70点くらいの出来でもサクッとやったほうがいいかも・・・

↑のように思ったのは、ものごとに取り組むムスメの姿勢を見てのこと。 小さいときからムスメは、 勉強に関してはササッと始めて、ササッと終わらせる人でした。(大人になった最近は知りませんよ) だから、「宿題やったの~?」とか「勉強しなさい」なんて…

子どもの成長のために、ここでいいのか?そんなことが心配になったとき私が選んだ道

皆さんが読んで下さる記事 ムスメの保育園放浪記 一つ目の園 二つ目の園 転園を考える 思い切って幼稚園へ 園長先生とゴミ出しをする朝 正解はわからない 私の、このささやかなブログ。 ささやかなりに、読んでくださる方もいるわけで。 ありがとうございま…

ムスメの保育園は路上の話し合いで決めました!

都心部では、子どもを保育園に入れることが難しいというニュースをよく聞きます。育児休暇も終わったのに、入れるところが決まらないなんて、大変なことです。 保育園探しに残された時間は半日でした 二つの園を紹介され、路上で相談 入ってみたら厳しい園だ…

【緊急時の受験】わが家の場合

↑受験終了後、ムスメが出したあれやこれや。全部出したかったみたい。 震災翌々日の受験 コロナウイルスの問題で、受験生の皆さんや親御さんは、さぞ落ち着かない日々を送っていることでしょう。 ムスメが大学を受験したのは、2011年、東日本大震災の年…

娘の胸に刻まれた(?!)母の教え二つ

↑娘の小学校時代の図工作品。雛人形を出すのが面倒で。代わりに(なる?) 少し前に娘と話していたら、 「お母さんのことばで心に残っていることが二つある。」と言われた。 「えっ、何???」 (なんか私いいこと言ったのかなあと期待) 一つはね、「引っ…